注意事項

○HikingMap25
「TrekkingMapEditor」は「新ハイキング井の頭」というところから提供されていた「HikingMap25」という「旧ウォッちず」の地形図を印刷するソフトウェアが使えなくなったことから作成しました。

○磁気偏角
磁気偏角は地図中心座標における2000年1月1日0時(協定世界時)の近似式、2010年1月1日0時(協定世界時)の近似式、および国土地理院のサーバーで計算することができます。
近似式は、場所により大きく誤差がでる場合があります。
観測時から時間が経つと大きく誤差がでる場合があります。
国土地理院のサーバーの仕様が変更されたり、停止された場合には、サーバーによる計算ができなくなる可能性があります。

○地球の半径
地球の半径を6,378,137メートルとして計算しています。
扁平率は「ウォッちず」の画像に織り込み済みであると考え、「TrekkingMapEditor」では特に計算していません。

○測地系
「ウォッちず」では、緯度経度の座標を世界測地系(日本測地系2000・WGS84相当)で扱っているようです。
「ウォッちず」を利用する「TrekkingMapEditor」も同じ測地系としています。

○緯度の距離
緯度の距離を30.8(メートル/秒)として計算している箇所があります。
これは緯度35度上における数値であり、場所によっては誤差が大きくなることがあります。

○中心画像
地図画像全体やその端部おける計算であっても中心画像あるいは中心座標における値を代表値として計算している箇所があります。その結果、特に中心から離れた位置で誤差が生じる可能性があります。

○数値の誤差
精度を良くする意図でなるべく倍精度浮動小数点数型(double)を使用して計算しています。
しかし、計算過程における端数処理の影響で、誤差や計算結果のゆらぎが生じることがあります。

○大きなサイズでファイル出力
大きなサイズではファイル出力できないことがあります。
Windowsの仕様なのか、あまり大きなビットマップ領域を作成できないことが原因です。

○大きなサイズで印刷
画面の解像度に比べるとプリンタの解像度は一般的に高いです。
600dpiで考えるとA4(9インチ×12インチ)では38,880,000ピクセル(3,888万画素)、A1(24インチ×34インチ)では293,760,000ピクセル(2億9,376万画素)にもなります。
大きなサイズで印刷しようとすると、大量のメモリを消費し、パソコン全体の動作速度が低下します。その結果印刷を完了するまでに非常に長い時間がかかります。
また、メモリ不足で印刷に失敗することもあります。

○印刷やファイル出力で使う地図
印刷やファイル出力にはもっとも解像度の高い「表示範囲小」の地図を使います。
したがって配色変更での変更前色は「表示範囲小」の地図での色を指定することになります。

○地図の抜け
地図の表示が一部抜けて白色で表示されることがあります。
ネットワークの通信エラーで取得できないといったこともありますが、もともと「ウォッちず」の地図で欠けていることもあるようです。

○地図の色
等高線等の色が場所によって違うことがあります。
今のところ「ウォッちず」の地図は色が統一されていないのかもしれません。

○サーバの負荷
「TrekkingMapEditor」は国土地理院のサーバから随時地図画像をダウンロードします。
できるだけサーバの負荷を軽減するようにローカルディスクに地図を保持していますが、使い方によっては大量の地図画像をダウンロードすることがあります。
国土地理院のサーバにかかる負荷には十分注意してご使用ください。

○地図の権利
国土地理院のサーバからダウンロードした地図についての権利関係にはご注意ください。

○国土地理院が発行する地形図
「TrekkingMapEditor」から印刷する地図は、プリンタの性能や画像の解像度、地図画像を加工することによる劣化等から国土地理院が発行する地形図に比較して品質の高いものではありません。
ご利用方法によっては国土地理院が発行する地形図と用途が重なる部分もありますが、完全に置き換わるものではないと考えています。
「TrekkingMapEditor」は品質上問題ない用途や、付加機能を求める場合にご使用ください。

○「ウォッちず」
「TrekkingMapEditor」は印刷を目的としていますが、閲覧することもできます。
速度の面等において「ウォッちず」を使う利点は多くあり、そもそも地図の閲覧は「ウォッちず」が公式なものです。
場合によっては「TrekkingMapEditor」で閲覧するのが有効なこともあるかと思いますので、用途によって使い分けていただくのが良いのかもしれません。

○「ウォッちず」への依存
「TrekkingMapEditor」は「ウォッちず」の地図をダウンロードして使用します。
「ウォッちず」のサービスが終了したり、仕様変更があった場合等、「ウォッちず」の地図を何らかの原因で利用できなくなったときは「TrekkingMapEditor」は使えなくなる可能性があります。

○ウィルス対策ソフトウェア
ウィルス対策ソフトウェアが警告を表示することがあります。
「TrekkingMapEditor」には、システムを破壊したり、情報収集やセキュリティを脅かす行動をする等、悪意のあるコードは組み込まれていません。

○「TrekkingMapEditor」の著作権
「TrekkingMapEditor」と「TrekkingMapEditor」を構成するファイルの著作権は制作者に帰属します。
営利、非営利、個人、団体、企業に係わらずレジャーや業務の資料として断りなく無料でご使用いただけます。
「TrekkingMapEditor」そのものを配布、販売することはできません。
リバースエンジニアリングや改変を行うことはできません。

○「TrekkingMapEditor」のWEBページと連絡先
「TrekkingMapEditor」は「http://softwareoasis.dip.jp/」または「http://kuchikomi.tim.jp/」で最新バージョンを提供します。
掲示板:http://kuchikomi.tim.jp/yama/bbs.html
メール:silenttrekker@yahoo.co.jp


TrekkingMapEditor ヘルプ Ver.1.14