無料で地形図を印刷

戻る


地図をどうしても無料で印刷したい

どうしても無料がいいというあなたに別の簡単な地図の印刷方法をご紹介します。

こちらで、Web上から地図の印刷ができます。


このページに行き、左下の「印刷用ウィンドウを開く」をクリックすると、いっぱいに地図が表示されたウィンドウが開きます。そのウィンドウ上から地図の印刷を今すぐできます。
初期表示はGoogleマップになっていますが、「電子国土地図」に変更して、ズームアップしていくと地形図の表示に変わります。
印刷はFirefoxやGoogle Chromeでもできますが、Internet Explorerを使うことをお勧めします。
Internet Explorerの場合、印刷プレビューを使えるようにするために、最初の印刷ウィンドウ表示時にActiveXモジュールのインストールを求められます。
印刷プレビューがある方が便利ですので、できればインストールしてください。自動でインストールするので簡単です。

登山用途を考えていますから緯度経度線や磁北線を引けますし、電子国土地図による地形図だけでなく、Googleマップ、Yahoo!地図も印刷できます。
そう、TrekkingMapEditor同様、シンプルかつ使いやすく作りました。

使い方を動画で見る

コースタイム付き地図

(この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから提供されたものである。)

戻る

Copyright (C) 2010-2017 Flat.